FC2ブログ
   
08
5
9
13
14
15
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

まめちん病院へ。。。

一昨日から体調がまた悪く食べる量も極端に減り
それでもまだゲージから出て遊ぼうとしていたけどいつもなら
軽々飛び越えて出てきていた入り口も超えられなくなってきていた。。。

あんなに好きで食べていたスイカもアリメも食べなくなり
高栄養食も口にしなくなった。

昨日はゲージから出ようともしなくなって
小屋で寝てばかり

話しかけても起きない

前回かかった病院は今週院長先生が不在とのこと。。。

セカンドオピニオンで考えていた病院へ問い合わせたら
親切に回答してくださり
ココカラ塾で仲良くしてくださってるちーずさんに聞いてみたら
よくご存じで良かったみたいなので午後診で行くことにした。

担当になってくださった先生は電話に出てくださった先生でした。
こちらの話もよく聞いてくださり私が先代の子を亡くした理由を説明すると
「それで麻酔のことをいろいろ聞かれてたんですね」と
理解してくださり丁寧に説明してくださいました。

診察もまめが鳴こうが怒ろうがヒョイと掴んで
「怖いね~ごめんね~」と言いながら丁寧に触診してくださり
(前回の病院では先生自体が「おかあさんお尻をこちらに向けてもらえますか」と
掴むこともできなかった。。。)

今回の病院の先生はまめの微妙なお腹の張り具合を見つけてくださり
「まずは麻酔なしでできるレントゲンをとりましょうそれを見てから
血液検査など考えましょうね」と言ってくださいましたのでお願いしたら
あっちゅう間に「まめちゃんの検査終わりましたよ」とまめを返してくださいました。

結果は。。。
胃と肝臓に影があり
胃はなにか消化不良をおこしているようとのことで
腸も動きが悪くなってるみたいで少しガスが溜まっていました。
肝臓は肝臓癌の疑いが出て来ました。

プレが高齢になると一番になりやすい病気です。

木曜日に血液検査等精密検査をしていただくことにしました。

「肝臓癌でなかった場合もこれだけ影があるということは
いずれ肝硬変になる可能性が強いです。
もし肝臓癌だった場合はごめんなさいね。なにも出来ないです。」とのことでした。

癌だった場合何もできないのも私も分かっていたので
「その時は分かってますので。。。時間の問題と言うことですね」
先生「そうですね。。。」

麻酔のトラウマがあることを伝えていたので先生は
「血液検査の場合は午前中預けていただいて午後にお迎えに
来ていただくのですがギリギリに来ていただいて待合で待ってていただくことも
できますがどうされますか?」と聞いてくださり
待たせていただくことにしました。

帰り道少し泣きそうになったけど
万が一そうだった場合でも違っても泣いてる場合じゃない!
ここでしっかりしなくてどうする!!
今辛くてしんどいのはまめだ!と言い聞かせながら帰ってきました。

まめは私の何かを代わりに受けてくれてるのかも。。。と最初に体調崩した時から
感じたので「そんな余計なことはしなくてええの!おかんは自分で
なんとか出来るから!まめはまめだけのプレ生を送りなさい!」と
言い聞かせてきたし切ってきた。。。


唯一救いだったのは先生が
「この子はまだ体力はあるからもし見つかっても初期だと思います」
との言葉。。。


いつかはお別れしないといけない日は誰にでも来る
その日までまめが少しでも身体が楽で楽しく過ごせるように!!

まめおかぁしゃんはがんばるよ

一昨日パソコンの前にいて小太郎に
「コタ~まめどんなか見てきて~」って言って振り向いたらいないから
見に行ったらまめのゲージの前にいてじ~~っとまめを見てた

(昨日も病院から帰ったまめを抱っこしていたらまめと鼻と鼻をちょん
とつけて「大丈夫か?」って様子を見に来てくれました^^いままでに無い光景も見れました^^)

「コタちん偉いね~優しいね~良い子だ~」って嬉しくて
ハグハグしてしまった

今回の良い先生に出逢えて良かったと思って
病院のHPみたらなんと
救急救命主任さんでした

昨日点滴してもらって帰ってきたので
おちっこの匂いがハンパないくらい匂う~(^^ゞ

まめ病気を跳ね返すくらいにおかんがエネルギー送るからね

木曜日検査結果がどう出ようとおかんはしっかり受け止めて
がんばるからね

昨日の新月はまめと世界中の動物たちのこと
世界が平和で愛に満ち溢れることだけを祈りました


ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

まめバナー3

ありがとうございます












プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスです^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター