06
1
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

アニマルコミュニケーション『桃太郎くん』

桃太郎くんとのコミュニケーションの感想をいただきました。

ご本人の承諾を得て掲載させていただきました<(_ _)>

保護者の「ぼたんさん」は昨年11月に皮膚の状態も悪く
ガリガリに痩せていた迷子犬を保護され
何とか元の飼い主さんのもとへ返してあげようと一所懸命
探されたのですがもとの飼い主であろうと思われる方から
「犬なんか皮膚病で死んでしまえ!」と拒否されました。
その桃太郎くんの体調が悪くなったことで今回
【病気の動物さんのアニマルコミュニケーション】の申し込みをいただきました。


前日に少し咳が出て苦しそうでしたのでヒーリングを
送らせていただきました。

ぼ『ヒーリングをどうもありがとうございました!!
ヒーリングのお陰か、今朝はなんだか元気で、
「早くお散歩に行こうよ~」って誘われました 』



【翌日の桃太郎くんとの会話の内容】

桃太郎ちゃんと呼びかけてみましたら
やはり少し咳をしながら出てきました。

桃太郎ちゃんこんにちは
「ケホンケホンこんにちはです」

少し身体を見させてくださいね
そのあとにお話しさせてくださいね
「はい。ケホン」

☆喉は赤くなっていて桃太郎ちゃんに聞きましたら
「少しヒリヒリして夜になると気管が閉まってくる感じがする」
とのことでした。
肺も少し影がありました。
気になったのは腸のあたりがかなり引っかかってなかなか手が進みませんでした。
今は便秘気味でしょうか?でしたらおそらくそのうち下痢になるかと。。。


ぼたんさんの要望で桃太郎ちゃんに以前の状況を聞いてみました。

「ボクねお母さん(亡くなられたおばあさん)のために前の家に居たんだよ
でもね突然お母さん帰って来なくなったんだ
どこ行ったんだろうってずっと待ってたんだけど・・・
そしたらお父さんが急に人が変わってボクを叩いたり
家に入れてくれなくなったんだ。突然だったから分からなくて
悲しくて・・・ご飯も食べれたり何日も食べられない時もあったんだ
そしたらある日「行くぞ」って言われて着いて行ったら「もういらんどこへでも
行ってしまえ」って戻ろうとしたら石投げられてビックリしたんだ」

「でもねどこへ行ったらいいか分からなくて怖くて迷っていたらお姉さんに(ぼたんさん)に出逢ったんだよ」

ぼ『想像してた通りのコトと、
少し想像と違っていたコトがありました。
おじいさんのコトです。
心底嫌っていた訳ではなかったんですね・・・?
それで少しは私の心も軽くなりました。安心しました。
元の家にはもう帰りたくないんですね・・・?
それも、ちょっと心が軽くなりました。』


何か言いたい事はある?
「優しいお姉さんに出逢えて嬉しかったんだけど
ボクまたどこかへ連れて行かれるの?捨てられるの?」


ぼ『桃太郎にはとても不安な思いをさせていたのですね・・・。
でも、なんとなくそれは分かります。
私自身が中途半端だったから・・・。

保護したものの、元の飼い主さんに返すべきか、
新しい家族を探すべきか、
(↑これは、元の飼い主さんが飼育を拒否した場合です)
もう自分の家のコとして受け入れるべきか・・・

迷って中途半端だったから、桃太郎にどう接して良いか分からず、
ただの”ちょっと親切なお姉さん”でしか居られませんでした。。。

でもアルテミスさんのメッセージを読んで、
今すぐに家に帰って、「私が育てるから!もう心配ない!!」
って言ってやりたいです・・・。
ただ私の意見だけでは無く、母の意見も聞かないといけませんね。
家に帰って母にも読んでもらって、良く話し合って・・・
今後の事を相談していと思います。』



元の飼い主さんも奥様が亡くなられる前は可愛がっていたようですが
桃太郎ちゃんを見ると亡くなった奥さんを思い出されて辛かったみたです
更に桃太郎ちゃんに辛く当って何もする気になれず・・・
辛く当るのも嫌になって手放したみたいです。
桃太郎ちゃんもそこにはもうお母さんは居ないこともなんとなく分かってきていた
みたいで家に戻る事を諦めたみたです。

とっても優しい良い子ですね桃太郎ちゃん
おばあさんのこと大好きだったみたいです
でも前に家にはもう戻りたくないみたいですよ(*^_^*)

リーディング終了後ヒーリング再度させていただいたらずいぶん身体全体引っかかりもなくなってました。


ぼ『 病院はきちんと通うつもりです。
私が一生懸命に守った命です。
幸せになる為に救った命だと思っていますから、
なんとかこの病気も治してやりたい・・・!

アルテミスさん、ありがとう。。。
本当にありがとう・・・。
アルテミスさんと出会わせてくれたご縁に、私も心から感謝をします!!』


これからの桃太郎くんの幸せをお祈りしています
ぼたんさま貴重な経験をありがとうございました<(_ _)>

アニマルのレポートは

もう、いつ読ませていただいてもドキドキします。
ものすごくリアルに伝わってくるから。
私も「ありがとう」と言いたくなりましたよ~~。
よかったね、桃太郎君!v-22

Re: アニマルのレポートは

v-353ありがとうございますv-290
とっても賢くて優しい良い子でした
桃太郎くんv-344

これからもぐわんばります

ありがとうございました^ ^

ブログにまで掲載して頂いて、感激なのと、
なんだか照れますねv-411v-356

桃太郎の身体の調子はだいぶ良くなって、
状態も良いので来週去勢の手術も受ける事になりました。
実は以前の状態が悪かったので目の中に寄生虫が居て、
麻酔をかけるのでそれも除去してもらう予定です。

まだまだ私に遠慮気味な桃クンですが、
ゆっくり時間をかけて信頼関係を築いて行けたら・・・
と願って頑張りますv-91

アルテミスさんのお陰で、桃太郎も楽になったし、
私の心もとても軽くなりました。

アルテミスさんの活動で、多くの飼い主さんや動物たちが
もっとより良い関係を築いていける事を願っています!!

本当にありがとうございましたv-22
これからも頑張って下さいね!v-290

Re: ありがとうございました^ ^

桃太郎くん目に寄生虫~~v-12
かわいそうに
でもぼたんさんに出逢えてどんどん元気になって
いく桃太郎くんを感じました。
嬉しかったんですね~v-344
私も桃太郎くんとお話しできて良かったです(*^_^*)
桃太郎く~ん手術がんばるんだよ~
ぼたんさんも体調にきをつけてくださいねv-290
Secret

プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスこと岡崎 好真^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^
プロフィール続き♪

☆彡セッションメニューは
こちらへ
Precious☆Soul

◆当ブログ内の画像の著作権はアルテミスにあります。
無断でのご使用はご遠慮ください。 
個人で楽しんで頂くのは歓迎です♪

artmis_artmis37をフォローしましょう

mixi_banner_05.gif

アメブロバナー1

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター