11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーション感想【ベルちゃん】

今回はうさぎのベルちゃんです^^

クライアントのUさまはこのベルちゃんを
保護施設からお迎えされ
ベルちゃんの心のケアをされたいとの思いでご依頼くださいました。


いただいた感想です^^

アルテミスさま

ありがとうございました!
私が初めて保護施設に見に行ったときも
とても怯えていて手を伸ばしてもケージの隅に逃げていたし、
あまり部屋に来ない妹に対してもあまり心を開いていないようなので、
どうやら人見知りが激しいみたいです。
ゆっくりお話をしてくださって本当にありがとうございます。


>ベルちゃんと抱っこしようとするとき
>上から両手を広げるようにして
>「ベル~おいで~」みたいにされてませんか?
>その状態が以前の記憶を思い出させて怖いようなのです(^^ゞ

ぎゃーー!やってます。やってました・゜・(ノД`;)・゜・
寝転んで抱きしめるように手を丸くしてベルを囲うのも嫌みたいで
逃げていってしまうのです。
前にいた子がそれをとても好きだったので(´;ω;`)

ベルの過去にはそういうことがあったのですね・・・
でもそういう子って意外と多い気がします。
昔、お父さんが保護してきたうさぎもそんな感じで
掃除すらしてないだろう状態で雪の日に玄関に出されていたんです。
飼い主さんは買った時は小さかったのに大きくなったから
困っていると言ってたそうです。
身勝手な人間が多すぎて、本当に胸が痛みますね・・・
ペットはぬいぐるみじゃないし、家族の一員なのに。


>3:うちの居心地は?
>べ:とても居心地いいんですが。。。また後から酷いことされはしないかと思ってしまって。。。
  違うと分かってるんですけど。。。
>ア:そうだね。怖い想いしたんだもんね。でももう大丈夫だからね。
>べ:はい。。。そうですよね。。。ママ。。。でいいんですよね?
>ア:そうだよ^^
>恥ずかしそうに照れ笑いしてましたよ^^

やはりそういうトラウマみたいなのがあったのですね。
どことなく心を開いてない部分があるような気がしてずっとひっかかってました。
でもママと言われると私も照れくさくてくすぐったいです(*'ω'*)



>4:好きなもの、嫌いなもの
>好き嫌いはあまりないようですがニンジン・キャベツがドンときました(^^ゞ
>今のご飯の袋、シルバーの袋に白い紙に緑色ライン?
>のようなラベルですか?それは嫌みたいなのですが。。。前の家のかな?

シルバーの袋のものはないですね。
ペレットがシルバーですがプラスチックの容器に入れ替えてるので・・・
確かに時々作る乾燥にんじんに対する執念はすごいですw


ちょっと気になったので翌日再度きいてみました^^
ペレットの袋の写真ありがとうございます!
正にウチであげてるのはそのうさぎ版のペレットです!!!
いつも買って来たら容器に移し替えてるんですが
容器の中まで入ったりしてすんごい勢いで食べてます・・・( ´艸`)
その写真添付しますw
苦手・・・なんですかね?^^;
それとも他になにかあるのかなぁ


>このペレット大好きみたいですよ^^
>好きだったのに安い物に変えられてしまったようで
>執着が凄いかもしれませんね(^^ゞ

袋には良いイメージはないけど中身は好きなので
容器を移し替えて正解みたいですね^^

そうなんですか!よかったですw
もしかしたら保護センターのペレットが
あまり好きじゃなかったのかもしれません。
ペレット食べ放題状態でも全部食べたりしてなかったですから。
なんとなくの想像ですが・・・w


>ア:身体は痛いとことか辛いとこはない?
>ベ:はい。ないです。
>と言っていたのですが少し心臓が気になりました。あとは胃腸が弱いみたいに感じました。
>時々様子を見てあげてくださいね。

心臓ですか!!この子は呼吸が少し早いかなー?と思うことがあるので
肺あたりになにかあるんじゃないかと思ってはいたのですが・・・
今度、動物病院に行ったら健康診断的な感じでやんわり相談してみます。
胃腸は確かに弱いかもしれません。
ウチに来てから2回ほど食帯を起こしているので・・・
おなかに毛が溜まらない様になるべく牧草を多く食べさせるようにしてますが、
気をつけてみていきます!
焦らず仲良くなって行きたいと思います!
いろいろ知れて本当に良かったです。
引っかかっていた部分がなんかスっとしました♪

ベルを迎えたことがキッカケで、
少しでも不幸なうさぎがいなくなるように活動をしていこうと
今準備をしています!来年から本格的に動き出す予定をしています。
うさぎを飼おうとしている方に、ちゃんとしたうさぎの生態を知ってもらいたい。
正しい飼い方を知っていただきたい。
不幸な捨てうさぎがいる現状をもっと一般の人に知っていただくために
手作りのうさぎのグッズをフリマや手作り市で売って、
袋にビラを入れて見てもらおうと思ってます。
売上金の一部はうさぎの保護団体へ寄付しようと動き出しています。
犬猫ちゃんは意外と多いのですが、うさぎはまだ広まっていないし
来年うさぎ年でうさぎが多く売り出されると予想されるので・・・
ベルみたいな子を増やさないためにも頑張ります!
あ、熱く語ってしまってすいません^^;



Uさまは犬猫の虐待や殺処分は良く
目にするけどうさぎもそういう目にあっている子が
いることを知って欲しい。。。
ちゃんと生体をしってからお迎えして欲しいとのことで
そういった活動をしていきたいと準備にかかられています。

動物実験で一番に被害に合ってると言ってもいいくらい
かもしれません。
私もなにかお手伝いできることがあればと思ってます。

Uさまのブログです^^
ゆりちゃの小部屋

この度は貴重な経験をありがとうございました。
ベルちゃんの心の傷が癒されこれから更に楽しく幸せに過ごされることをお祈りしています。

ご縁に感謝です
光に愛と希望と感謝をこめて

ポチっと3つ応援していただけたら嬉しいです

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

人気ブログランキング

fc2ランキング

ありがとうございます



No title

ベルちゃん
優しいお母さんに保護してもらってよかったですね。

ウサギを捨てる人も居るのですか?知りませんでした。
ウサギの保護活動をされると言う事頑張ってください。

私、ウサギ年ですv-238

No title

ウサギを捨てる人がいるって私も知りませんでした・・・
保健所にいるのは 犬、猫 たちだけかと・・

保護された動物たちに対するアルテミスさんのACを見るたび
とても悲しくなります
もちろんここでACを受けるときは やさしいご家族に迎えられ
幸せな子になっているわけですが
そこに至るまでの悲しい過去や 思いを彼らが打ち合けるとき
涙が止まらなくなります そんな辛い思いをさせて
本当にごめんなさい と 同じ人間としていつも謝っています
もっと多くの人にわかってほしいです 動物は人間以上に
心を持っていること
動物実験もなくさなければいけないですよね
医療のためとはいえ 動物が人間のために
犠牲になるのはおかしいですよね

動物たちが幸せに安心して暮らせる世の中にしていきたいですね

知り合いが大事に育ててるウサギは感情豊かに見えたけど、ペットショップのは無機質な感じがします。でも出せないだけでほんとはいろんなこと感じてるのかもなー幸せな動物が増えますように

Re: No title

トモママさん

保健所やセンターにはもっといろんな動物が
持ち込まれます。

保護団体さんにまめの仲間
プレーリーを持ちこむ人もいます。
フェレットとかも。。。

生体を知らずに見た目で飼ってしまうんですね~

Re: No title

クニゾーさん

うさぎも見た目でなんの知識もなく
飼ってしまって捨てる。。。
よくあるんですよv-217

本当に人間のエゴで一番に被害にあってるのは
動物です。。。
みんながしあわせに思いあって過ごせる日本になってほしいですね。

Re: タイトルなし

ARAMAさん

どんな動物にも感情がありますからね。。。
みんな幸せに暮らせるようになってほしいですね
Secret

プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスこと岡崎 好真^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^
プロフィール続き♪

☆彡セッションメニューは
こちらへ
Precious☆Soul

◆当ブログ内の画像の著作権はアルテミスにあります。
無断でのご使用はご遠慮ください。 
個人で楽しんで頂くのは歓迎です♪

artmis_artmis37をフォローしましょう

mixi_banner_05.gif

アメブロバナー1

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。