11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うこと。。。そして感謝!

動物さんとお話しをする「アニマルコミュニケーション」を
させていただくようになって改めて最近感じたこと。。。

本当に動物にも感情があり思いがり個性があるということ。。。
「アニマルコミュニケーション」動物と会話をするということを
テレビ等で放送されるようになってきているけど信用できない人たちが多いのも事実
実際「人間の気持ちも分からないのに動物なんて」と言われたのも事実
「動物に話してこの子たちは分かるの~?」と疑われたのも事実
「あの子たちは人間に感謝なんてしてない意識が低い」と言われたのも事実

だけどセッションをさせていただいたクライアントさんからの感想はとても励みになり元気を頂きます。

ある本に書かれていた中の実話に。。。(一部抜粋)

『サファリパークで突然死をしたメスゾウにまつわる話。。。
メスゾウの解剖検査をするのに研究室までの運搬が困難なため
象舎内でおこなうことになりました。
解剖は進み、現場に大量の肉塊が散乱しはじめました。
助手たちは重くて移動させることができません。
そこで死んだ象の伴侶のオスゾウが肉塊を運ぶ荷役として連れてこられました。
まずはオスゾウに足の1本を持ちあげさせ、移動させました。
オスゾウは動揺した様子を見せましたが、指示にしたがいました。
次に運ばねばならなかったのは伴侶の頭部でした。オスゾウは指示通りに
頭部も移動させましたが、頭部を降ろしたとたん鼻を振りまわし、悲しげな咆哮をあげたのです。
調教師が扉を開けオスゾウを外に出してやろうとしました。
オスゾウは扉が開くや否や全速力で外へ駆けだし、遥かかなたまで走り抜け
地面に頭をこすりつけて長時間鳴きつづけました。
じっとそこに立ちすくみ調教師がやって来て話しかけるまで動こうとしませんでした。』


読んだ時にその光景が浮かぶようでここに書いている時も涙がとまりませんでした。

動物にも感情があり伴侶を思う気持ちもあると同時にそれは愛なのだと思います。
とても純粋な愛。。。
そして飼い主さんに感謝もしています。
少なくとも私がセッションさせていただいた動物さんたちはみんなそうでした。
動物はとても純粋です。素直です。
だから彼らから学ぶことがたくさんあります。

先日参加させて頂いたニーナさんのWSで

動物は
天使・・・無条件の愛を運んで来てくれます。
鏡・・・私達の心の状態を映し出してくれます。
先生・・・バランスや癒しが必要だよ、と教えてくれます。


とありました。
本当にそうだと思います。
問題行動・病気にも必ず意味があります。

私の本心はアニマルコミュニケーターというお仕事が本当は無くなることがいいと思ってます。
人間はみな前世動物と話しをしていました。
忘れてしまってその回路が閉じられているだけなのです。

学生時代勉強した数学の公式や微分積分等使わなければ忘れてしまって
必要がなければ一生忘れたまま。。。
それと同じことだと思います。

お家の動物さんたちと飼い主さん自身が毎日お話してあげるのが一番いいですからね
その方がより絆も深まり引っ越すから、海外旅行に行くから、という
身勝手な理由で捨られたり置き去りにされたりなんてなくなっていくと思います。

お迎えした動物さん達は偶然ではなく必ず意味があって出逢い
家族になります。
どうかお出かけ前、帰る時間、帰った時、病院へ行く前、行く時
あらゆる時に目を見て声かけをしてあげてください。
それだけでも彼らは安心します。
とくに保護された動物さんは安心します。

じ~っと見ている時メッセージを送ってます(*^_^*)
目を見て心の耳を傾けてあげてください(*^_^*)
何か聞こえた気がする。。。時は聞こえてます。
そ声を疑わず受け止めてください

もっと聞きたいけど分からないけど聞いてあげたい!
と私達「アニマルコミュニケーター」を必要な時は
お声をかけてください(*^_^*)
アニマルコミュニケターが要らなくなる日が来るまで私自身ももっと勉強して
ちゃんと人間と動物たちの橋渡しができるようがんばろうと思います。

私にアニマルコミュケーターの道を教えてくれた親友のyukiさん
同志であり数々のモニターを提供してくれたかんさん

昨年たくさんACについて教えていただき伝授して下さったkanakoさん・えりさん

先日のAC&ヒーリングファウンデーションでたくさんの気付きと学びを頂いた
ニーナさん・サチさん

モニターでお世話になった方々
これまでのクライアントさま

いつも光の応援を送ってくださったARAMAさん

たくさんの方の支えで今の自分がいると改めて感謝でいっぱいです

これからもっとたくさんの動物さんたちと会話していきます

できれば自然の動物とも会話して地球のために出来ることを
アドバイスもらいたいと思ってます(^^ゞ
イルカとは経験済みです(^^ゞ

思うことはたくさんありますが一日も早く
人間と動物が幸せに共存できる日がくるよう
今の私が出来ることをやっていきます。

一番無くなってほしいの殺処分。
厳しくしてほしいのは虐待や捨てたり殺したりした時の法律
動物が物扱なのには憤りを感じます。

私達人間が考え直さないといけないことがまだまだあると痛感します。

私の鏡です
こた上

はい(^^ゞ

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

ポチっと応援していただけたら嬉しいです♪


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村



ありがとうございます

光に愛と希望と感謝をこめて*・゜゜・*:.:*・゜゜・*:.:*・゜゜・*


光の応援は、こちらが送っていただいている方です。いつも、わざわざまめにリンクを貼ってくれてありがとうございますe-466

アニマルのレポートは本当にいつも驚き一杯で読ませてもらっています。
動物は本当に正直だし、いろいろなことをよくわかっているよね。
そして象の話・・・ひどいよね。
絵が描けるくらい賢い動物なのにそんなことさせるなんて信じられないヨ。
アニマルコミュニケーターが沢山増えるといいなあ~e-266
アルテミスさん、がんばってね!

信じられないことですが・・・

保健所に収容されてるわんにゃんの約半数が
飼い主からの持込ということに憤りを感じます。
そんな人たちにはもっともっと重~い罰則があってしかるべき!
殺処分0の世界になると良いですね。
私もいつもアニコミュのお話は、感動しながら読ませてもらってます。
いつかアルテミスさんのようになれるといいなぁ^^
そして、こちらのブログで初めて「サンキャッチャー」なるものを見て
またまた感動!なんて素敵なのって、
ARAMAさんのお店をパソコンにお気に入り登録させてもらいました^^
今月は私の誕生日なので、先日注文させてもらったんですよ~。
出来上がるのが楽しみです♪
素敵なお店を紹介してくださって、ありがとうございました^^

東京から愛をたくさん受け取って帰って参りました。
連休して会社にくると机の上に仕事がたんまりv-389
それをおしのけ先に読んでうるうるしましたーー
変化の波に乗り続けてるあなたの活躍すばらしいーv-353
あふれる情熱とまじめな努力を知っております。
必要としている人がたくさーーん。
つながっていきますね。
ワンネスv-344

Re: タイトルなし

ARAMAさん

ありがとうございますv-354

光の応援は本当に元気をもらってますよ~
マルーちゃんも元気の天使も魂のミニサンキャッチャーも
金運ストラップもみんなで元気をくれてますv-10
感謝ですv-353

Re: 信じられないことですが・・・

ジュディままさま

ありがとうございますv-353
ジュディままさんも今月お誕生日なんですね~
私も今月なんですよ~^m^

サンキャッチャー素敵でしょ~
注文されたのですねv-10
届いたらお披露目してくださいね
他人事ながら楽しみですv-290

お互い殺処分ゼロを目指して
がんばりましょうね~~v-91

Re: タイトルなし

yukiさん

おお~
お帰り~~
持ち帰った愛をまた分けておくれ~v-353
いつも旬な情報ありがとうv-353
感謝v-363

ジュディままさんへ

先日はお申し込みありがとうございました^^
アルテミスさんのコメント欄でやり取りできるようになるなんて、嬉しいです♪♪♪
ほんと、アニマルコミュニケーションはミラクルですよねe-267
縁をつないでくださったアルテミスさん、感謝!e-328
Secret

プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスこと岡崎 好真^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^
プロフィール続き♪

☆彡セッションメニューは
こちらへ
Precious☆Soul

◆当ブログ内の画像の著作権はアルテミスにあります。
無断でのご使用はご遠慮ください。 
個人で楽しんで頂くのは歓迎です♪

artmis_artmis37をフォローしましょう

mixi_banner_05.gif

アメブロバナー1

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。