11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルコミュニケーション【ラッキーちゃん】

先月保護犬のきいちゃんの飼い主のお嬢様Mさまからの依頼で先住犬のラッキーちゃんのACをご依頼頂き
丁寧な感想も頂きましたので掲載させていただきます。



帰ってパソコンを開き、アルテミスさまの
ラッキーのリーディングを快諾して下さるとのメールを読んで
とても喜んでおります。
しかも、そんな予感がしてらしたとのこと!
重ねて重ねて感謝いたします。


彼女についてまず知りたいのは
性格です。

母いわく、今まで飼ってた犬、またはよくある犬の
性格とか性分と、どうも違うのだそうです。
普通の犬はいつでも嬉しそうな単純なところがあるのですが
そういうわけにはいかないそうで。

小さい時には親しくしていた近所の人などにも
最近は愛想が悪いことが多く、母が気を使うそうです。^^;
どうしてかしら、と首をひねっております。

あとは、何頭か動物を飼ってきたのですが
どの子かの生まれ変わりなのか、又は
どのような縁があるのかしら、ということだそうです。

では、どうぞどうぞ宜しくお願いいたします。



以下AC内容です。

お待たせしました<(_ _)>

先ほどラッキーちゃんとのお話が終わりましたので
ご報告させていただきます。
ラッキーちゃんは本質はとても優しく傷つきやすいわんちゃんです。
可愛いですね。

どうしても言いたかったことがあったみたでした(^_^;)

以下会話の内容です。

ラッキーちゃんお話してくれるかな?

ラッキーちゃん「やっと聞いてくれたわね
私は意地悪じゃないのよ。分かってるのよ優しくしてあげないといけないことくらい
でもみんなきいちゃんばっかりかまうから。。。
ちょっと意地悪してみたくなって。。。そしたらあんなに鳴くからこっちがビックリしたわ
お父さんは「こら~っ」って怒るし。悪かったなって思ってるのよ。
でも本当はあの時きいちゃんの足元に物が落ちてたから。。。」


ラッキーちゃん本当は教えてあげたんだね。
方法が分からなくて噛んだみたいになったんだ

ラッキーちゃん「そうよ。。。」

偉かったね。ありがとう。と伝えると
少しはにかんだような感じでした(*^_^*)

> 母いわく、今まで飼ってた犬、またはよくある犬の
> 性格とか性分と、どうも違うのだそうです。
> 普通の犬はいつでも嬉しそうな単純なところがあるのですが
> そういうわけにはいかないそうで。
>
> 小さい時には親しくしていた近所の人などにも
> 最近は愛想が悪いことが多く、母が気を使うそうです。^^;
> どうしてかしら、と首をひねっております。

>
聞いてみました(*^_^*)

ラッキーちゃん「私だっていつでも愛想が良いわけじゃないもん
それに私のこと可愛くないと思ってる人に愛想よくなんて出来ない」


ということでした(^_^;)
御留守の時とかに一度ラッキーちゃんのことを「可愛くない」と
通りすがりに言った人がいるようなのです。
あと動物は人間の心の声も感じとりますので。。。
よく「小さい時は可愛かったのに。。。」という言葉
冗談半分に愛情持っていう言葉なら良いのです
ラッキーちゃんが聞いたのは愛情のない彼女を傷つける言葉です。
動物は天使なんですよね(*^_^*)純粋なんです。
そしてラッキーちゃんはナイーブな子です。

> あとは、何頭か動物を飼ってきたのですが
> どの子かの生まれ変わりなのか、又は
> どのような縁があるのかしら、ということだそうです。


キジトラの猫を飼ってらっしゃったことありますか?
ラッキーちゃんの中に見えましたので。
名前は「ミーちゃん」?ミー。。。というような音が聞こえたのですが。。。

なので猫のような気まぐれなところもあるのではないかと。。。

ラッキーちゃんとご縁が深いのはお母様ですが
Mさまがお母様を気遣う気持ちがラッキーちゃんを呼んだところも
あります。
その気持ちとお母様が「犬でもいてくれたら。。。」というような気持ちに呼ばれた
みたいな感じでした。

ラッキーちゃんが気にしているのはお母様の体です。
腰と脚とくに右脚を大事にして欲しいと言ってました。

きいちゃんとのことをお話してみました。
高齢なので守ってあげて欲しい。どこにも行くところがないので
家族になって仲良く楽しく幸せに過ごしてね。と(*^_^*)

「分かってる!」と言ってました(*^_^*)

とっても良い子ですね。ちゃんといろいろ見て感じてます。

ラッキーちゃんご飯を戻したり。便が柔らかくなったりすることはないですか?

胃腸あたりが気になったもので。。。

リーディングは以上になります。
ラッキーちゃんにもヒーリング送らせていただいてます(*^_^*)


お父様・お母様によろしくお伝えください<(_ _)>
まだまだ寒い日が続きますお体ご自愛ください。

追伸:きいちゃんが途中でお話しに来てくれました。

「ありがとう。ありがとう。生まれて初めて暖かいお家とご飯をいつでも食べれて
嬉しい。嬉しい。お父さん。お母さん。お姉さんありがとう」


ということです(*^_^*)

ありがとうございました。

以下感想です。

アルテミスさま

こんにちは。
アパートに帰ってリーディング結果、改めて読み返しました。
きいちゃんの言う、
「あったかい家とごはん」は当たり前じゃなかったんだなぁ、やっぱり。
落ち着いてきたら「だっこ」も入るといいな、と思ってます。
しかし、「お姉さん」も入ってたんですか?
お家もごはんも提供しておりませんが、何故かしら。。。?

ラッキーは目で訴える子でして
それを見てこっちが何とな~く感じている事は、そんなに間違ってなかったようで、母が深く頷いておりました。

きいちゃんのこと、分かってくれているなら
後はこちらが上手に気を配っていかないと駄目ですね。^^

母がリーディングの後、
「ちゃんとした感性を持ってないと動物は飼えないわね」と
言っておりました。
人間側の想像力の大切さの事ではないかと思います。
コミュニケーションの質の大事な部分ですね。

ラッキー、猫っぽいと言われていたのですよ。
子供の頃からむやみに鳴かないし、顔をじっと見てるし
気分屋だし、犬みたいな一途な感じでなく
「あ、そう」というクールな面もあるしで。
新人類ならぬ、新犬類では、とか宇宙犬では、とか。^^;

ラッキー、はにかんだそうで、
すごくラッキーらしいです。(笑)やはり猫ですね。

彼女がうちに来て間もなく
庭から、家に入りたい、とか人を呼ぶとき、
前足で とんとん、とドアを叩くのです。
吠えて呼ばないんですね。クンクン鳴いたりもしません。

実はその、とんとん叩く時のガラスに映る姿を見て皆、
「きいちゃんだ!」と言ってたのです。

きいちゃんというのは、
2年前に他界したキジトラの猫でした。
彼女が同じ事をしてたのですよ。

ですから、リーディング結果を読んでびっくり。
ミー、と聞こえたそうですが、キー、と言ってたんでしょうね。
しかし早すぎるわ、(転生が)と驚いてます。

今の犬のきいちゃんは、キジトラ猫の名前を貰って、
ラッキーは、ほとんど同じ頃に他界したもう一匹の猫の名前を貰ってます。
一度に二人共亡くなったので、実家は人間二人だけになってしまいました。

また飼えば、と薦めましたが
2人共年齢を考えると、動物を残してお迎えが来るのも嫌だし、
面倒といえば面倒だし、という気持ちと、
でも犬が居ると 運動になるし 可愛いだろうし
ああ、でも可愛いのを飼うなら母は猫派だし、
でも猫だと運動にならないし、
どうも最近空き巣がいるようだし、ということは番犬の方が、
いやでも面倒だし、とぐるぐるしておりましたが
母が一念発起、やはり番犬になる犬を貰おうと保健所に訊ねると
飼い主になるには年齢制限があったり、保護された犬がいなかったりと
保健所を3件ぐらい回って、連絡待ちまでしたようです。
あの子を選んだのは父でしたから、父の方が縁が濃いかと思ってましたが
母でしたかー。
しかも私が念じましたかー。確かに~。^^;
転生を急がせたかしら。。。

> ラッキーちゃんご飯を戻したり。便が柔らかくなったりすることはないですか?
> 胃腸あたりが気になったもので。。。
私は知らなかったのですが、母が「そうなのよ!」と。
これは食べさせ過ぎかしら?それとも塩分でしょうか?
私たちが止めても、父が食事時間にちょっとずつ、
自分が食べるものをあげるのを止めず変な癖をつけてしまいました。
これが原因でしたら、改善させたいと思うのですが。。。

あと、済みません、もう一つ
きいちゃんの事で伺いたいことがありまして

きいちゃん家の中が好きなようなのですが
家に入ると、全くじっとしておらず、ものすごくうろうろして
落ち着きがないのです。だっこした時に足をいつも以上にバタバタさせますし。
これは何故なんでしょうか?
外では落ち着いてきて、庭ではケージ以外で
座るとか眠るという行為をしはじめ、
今までは人が庭に出る気配ですぐ目がさめ、慌てて人によっていく、という
(愛想をするという感じかしら?)事をしていたのに
2日前からは、人が出てもぐっすり寝ていたり、
頭を起こしてこっちを見ても、愛想しに来たりしなくなって
「安心したのかしら」と喜んでいます。
(ヒーリングもして頂いているとのこと、きいちゃんの安心に加速が
ついております。ありがとうございます。)


再度きいちゃんに繋がり聞きました。(*^_^*)
(フードのアドバイスと共に送らせていただきました^m^)

お外はずいぶん自分のテリトリーになってきて安心感があるみたなのと
感覚がつかめてきているようです。
抱っこはきいちゃんはかなり時間かかると思います。
目と耳が悪いので脚がついてないと不安になるみたいです。
お家の中もまだ感覚が分からないのと自分の匂いがないので
不安もあり自分の居場所が分からないみつからない状態みたいです。

なにか毛布とか置いてあげてますでしょうか?
そこへきいちゃんの匂いの付いたものを置いて
誘導してみるとか。。。

抱っこされる前に少しコミュニケーションとられて
声をかけてあげてからされる方がいいかもしれませんね。

それからもうあまり前のことは思い出したくないようですが
車から降ろされ投げ捨てるように捨てられるときに抱っこされたようです。
だから怖い・トラウマですね。
本当に怖かったみたいです。(あっまた涙が。。。)

なので近くで必ず声かけと触れ合うことはきいちゃんにとっても必要だと思います。

私たちでも目が見えにくいのに抱っこされたら不安ですものね(*^_^*)

感想です。

父、母それぞれの携帯やパソコンに
頂いたリーディングのメールを転送しておきました。

このたびは本当にありがとうございました。

人間の食べ物をあげてはいけないということ、
私と母は我が意を得たり、とばかりに大納得です。
後は父がメールを読んで、心に届くようにと願っております。
(私たちが口々に言うと、あまのじゃくが出ますので)

ラッキーはとても頭の良い子だとは思ってましたが
しかも繊細な子だとのこと
父も母も、今以上に想像力をフルに使って接することと思います。^^

きいちゃんが本当に大変だったこと
ラッキーの個性的でナイーヴなこと

お話をきくと、人間と何の違いもありませんよね。

自分が過去に飼った犬に辛く当たった事など
今だったらしないのにな、と反省しきりです。

だからこそ
きいちゃんの前の家の人達を責める気持ちにはなりませんが
ただ、彼らがどんどん変わっていって
今飼ってるわんちゃんがきいちゃんと同じ道を辿らずに幸せにいることを
期待しています。
私たちだって、学んで変わってきたんですから。

ドッグフードの情報、有り難うございます。
父がパソコンを開いてメールを読んだ頃、聞いてみますね。
(まだのようなので。。。)

ところで、アルテミスさまは
アニマルコミュニケーションをどちらかで学ばれたのですか?
今回リーディングして頂いたことで、素敵なお仕事だなぁと思いまして。。。。

暖かくなりつつあるとはいえ
まだまだ風が冷たい時期ですので
アルテミスさまも、お体ご自愛下さいませ。
(3兄弟さんにも(^^)宜しくお伝え下さい)

それでは本日はお礼まで。。。

感謝感謝です。


その後報告のメールを頂きました(*^_^*)
父がメールを読んだようで
食事時、人間の食べ物を止め
犬用のおやつを少しあげるようになりました。
良かったと胸をなでおろしております。^^


この度は貴重経験をありがとうございました<(_ _)>
きちゃん・ラッキーちゃんとご家族の絆が深まり更に幸せに過ごされることをお祈りしています。

光に愛と希望と感謝をこめて

ポチっと応援していただけたら嬉しいです♪

人気ブログランキングへ 
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミニュケーターへ
にほんブログ村 


ありがとうございます


いつも思うのですが、他の方のリーディングでも参考になることがあります。
自分の思いこみにも気づかされます。
こうして発信していただけることに感謝します!

2匹のワンズ

きいちゃんとラッキーちゃん、
優しい優しい家族に出会えて良かったね。。。

本当に飼い主によって”幸”と”不幸”が二分される・・・。
なんでかな・・・?

でも又一つ、飼い主さんと動物たちの心を繋ぐ架け橋になりましたね~v-10
ステキです!!
とっても良いコトしたのだから、
ご褒美は”イチゴ大福”にしたら?(^m^)v

Re: タイトルなし

KIKOさん

ありがとうございますv-290
そう言っていただけるうと嬉しいですv-353
KIKOさんちのわんズも幸せでたのしそうでv-344
大雪気を付けてくださいね~

Re: 2匹のワンズ

ぼたんさん

ありがとうございますv-290
本当に優しいご家族に出逢えて良かったと思いますv-353
ぼたさん一家のわんちゃんもv-344

イチゴ大福v-10いやいやv-356
ダイエット中だすからv-406
Secret

プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスこと岡崎 好真^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^
プロフィール続き♪

☆彡セッションメニューは
こちらへ
Precious☆Soul

◆当ブログ内の画像の著作権はアルテミスにあります。
無断でのご使用はご遠慮ください。 
個人で楽しんで頂くのは歓迎です♪

artmis_artmis37をフォローしましょう

mixi_banner_05.gif

アメブロバナー1

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。