08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

飼い主さん・動物さんのペアワークの感想いただきました♪

Hさまからのご依頼で2週間のペアワークをさせていただきました。
御依頼いただき一番影響与えている方を見させて頂きワークをさせていただきました。

急な入院だったのでワーク開始後1週間は毎日リアルタイムでワークをさせていただきました。

途中経過の報告で厳しいこともお伝えしましたがしっかりと聞いてくださり
今までのわんずの食生活も見直され御自身ともしっかり向き合い受け入れてくださいました。
その後の経過と一緒に感想いただきましたので掲載させていただきます。
掲載のご了承もいただいてます。


セッションを申し込んだ時、突然のトイの入院で、私と母はかなり動揺していました。

人間だけでなく、トイのことが大好きで今まで1度も離れたことがないアムも

それはそれは動揺し、寂しさと不安感でいっぱいなのがよくわかりました。

そんな中、自分に出来ることはなんだろうと考え、セッションを申し込んだのですが…。


頂いた報告を見た時、心底驚きました・・・意外で(笑。

いつもマイペースでヒョウヒョウとしているとこがあるトイなのに、

実は一生懸命家族を守ろうとしていたこと。

そして誰より、私と繋がっていて必死で守ろうとしていると。

母の影響が私に行かないように守りながら、

母のことも大好きだから母とも繋がり母をも守ろうとしていたこと。

アムのことも心配してくれていたこと。


肝心の飼い主は知らぬところで、

あんな小さな体で、ひとりで、けなげに必死にみんなを守ろうと

体に支障をきたし限界のところまできても尚、頑張ってくれていると知って、

嬉しいやら申し訳ないやら情けないやらいろんな感情が湧き起りました。

小さな家族の大きく深い愛情に心の底から感激し、感謝し、いっぱい涙が出ました。


その頃、私自身不安定なところがあって、内面的に弱ってる時期でした。

それがトイに影響を与えてたと知り、強くならなくちゃ、と思いました。

愛するものを守る為に強くなりたい、と。

それにはまず、自分が癒されること・自分のケア、が大切なんだとも知りました。

そうでなくちゃ結局また愛犬達に心配をかけちゃう。

また無理をしてでも守ろうとしてくれる。

彼らの深い愛情には心から感謝してるけど、でももう同じことは繰り返したくない。

自分と向き合いケアしていくことに意識を向ける日々が始まりました。


ワークの期間中、入院してるトイには面会もできなかったので

突然の入院に混乱していた愛犬達にお話ししてもらい、

母にもヒーリングを送って頂いて、とても助かったと思います。

私はトイの本当の気持ちというか、人知れず守ろうとしてくれていたことなど、

知ったことで反省も出来たし改めて自分とも家族とも向き合えたと思います。


ワークが始まって、頂く報告を読む度にいろいろ考えさせられました。

トイのけなげな愛情、家族との絆、存在の大きさ。

彼らはただのペットなんてものではなく、ただ可愛がられるだけのものでもなく、

ちゃんと自分達の意思を持って人間以上の深く強い愛情で

家族を見守り、癒し、時には身を犠牲にしてまで守ろうとし、

必然のご縁で繋がった愛すべき存在なんだよなぁと、

当たり前の事だけど改めて感じました、本当に愛おしい存在だなって。

可愛いだけじゃなく、ありがとうって強く強く思うようになりました。


入院してたトイが帰ってきた時、とっても嬉しそうな顔をしていました。

アムも大喜びで、私と母も嬉しいのとほっとしたので皆ニコニコ。

それでも完治したわけではないから、しんどそうにしてる時もあったのですが。

今までならあまり気付かないでいたところだと思います。

私としては、たんなる肉体的なしんどさだけではなく、

家族の影響を受けて疲れてるんじゃないだろうかと、意識するようになりました。

時にはヒーリングをしてみたり、大丈夫だよと話しかけてみたり、内観してみたり…。


今はヒーリング期間も終わり、それから少し経ちますが、

トイを見てるとだいぶ回復してきたように思えます。

気のせいかもしれませんが私自身の内面の変化もあってか、

当初と比べてトイの様子も元気を取り戻し明るくなっているんです。

入院する少し前から、今思えば弱っていたんだなぁと思う様子があったのですが

気付いてやれなかったこと、すぐに病院に連れて行かなかったことはほんとうに反省しています。。


このワークを受けて、本当によかったと思います。

愛犬のヒーリング効果も確実にありましたし。

様態が早く安定したこと、数値がスムーズに下がったこと、

愛犬達へのメンタルケアも含め、飼い主への癒しももちろん。

決して喜ばしくない出来事だったけどこれを通じて多くを学べたし、

このワークを受けたことでそれが更に深まったし、

今回私以外の家族のヒーリングをお願いしましたが、こんな機会でもないと

普段なかなか意識せずにいたことだったのでとても助かりました。

ヒーリングを受けた母と愛犬達を見ていても、以前とどこか違います。

特別な変化はないけど、内面的に絆が深まったというか、

相手を愛おしみ慈しむような、そんな優しさが強く感じられるようになった気がします。

私自身もそうですね、愛犬達に対する思いが変わりました。

これを機に少しでも強くなれたかはわかりませんが、

トイがくれた色んなものをこれからも大切に胸に刻み、成長していきたいと思います。

愛犬達には元気で幸せに長生きしてもらえるよう、大切にしていこうと思います。


頂いた報告ではとても励まされました。

素晴らしいワーク、心から感謝しております。

この度はほんとうにどうもありがとうございました!!


Hさま素敵な感想ありがとうございました。

トイちゃん小さいのは体だけでとても大きな愛情と
エネルギーで御家族を守ってましたね^^
しっかり者のトイちゃん体に気を付けてこれからも元気で過ごしてくださいね^^


わんずが健やかにまた御家族が元気に楽しい毎日を過ごせることをお祈りしております。

貴重な経験をありがとうございました。

ご縁に感謝です

光に愛と希望と感謝をこめて

ポチっと応援お願いします

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

人気ブログランキング

fc2ランキング
ありがとうございます


Secret

プロフィール

アルテミス

Author:アルテミス
アルテミスこと岡崎 好真^^
主婦兼
アニマルコミュニケーター
ヒーリングファシリテーター
カリスマシャーマン
陰陽師の
デコボコ兄弟の母です^m^
プロフィール続き♪

☆彡セッションメニューは
こちらへ
Precious☆Soul

◆当ブログ内の画像の著作権はアルテミスにあります。
無断でのご使用はご遠慮ください。 
個人で楽しんで頂くのは歓迎です♪

artmis_artmis37をフォローしましょう

mixi_banner_05.gif

アメブロバナー1

デコボコ兄弟♪♪


『くぅ』さん
オグロプレーリードッグ
2002年春ごろ生
長男享年2歳
医療ミスのため
2004年4月23日虹の橋を渡る


『小太郎』
2003年12月10日生
次男享年10歳
生後10日で保護して
我が家の一員となる
動物には優しく
人間には手厳しい・・・
2014年4月10日虹の橋を渡る


『まめ』
2004年2月22日生
三男坊享年6歳
オグロプレーリードッグ
天然さんであまえんぼう
呼べば返事して走ってくる可愛いやつ♪
特技『もも』の専属
マッサージ師
2010年8月21日虹の橋を渡る


『もも』
2005年6月生(推定)
2005年9月4日保護
長女5歳
生後2~3カ月くらいの時に
お風呂屋さんの帰りに見つけ
翌日台風接近のため保護
悩んだあげく我が家に迎える
永遠の少女又は魔性の女ともいう
又はアルテミスの
可愛いストーカー♪

のんちゃん9
『のん』
2012年10月1日生まれ(推定)
2012年10月3日
terangbulanのマスターが釣りの
帰りに鳴き声に気付き
へその緒が付いたままの状態で
保護されその日からお預かりして
育児に奮闘(;^ω^)
そのまま11月1日家族に迎えました。
その時の記事
http://yoshipuu.blog11.fc2.com/blog-entry-700.html
KY・天真爛漫憎めないキャラ♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

ランキング♪

ランキングに参加してます♪
ポチっと押して頂ければ励みになります。
fc2ブログランキング
fc2ブログランキング♪

人気ブログランキング

アニマルコミュニケーターランキング
にほんブログ村

お気に入りの本♪

お気に入りのショップ&ブログ

月別アーカイブ

ショッピング ♪





検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック

FC2カウンター